メディア個別 結婚は人生の墓場? メリットデメリットを男の本音座談会で聞く | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
私の30歳。
結婚は人生の墓場? メリットデメリットを男の本音座談会で聞く
男女のホンネ座談会

結婚は人生の墓場? メリットデメリットを男の本音座談会で聞く

新婚からバツイチまで、結婚経験がそれぞれ違う4人の男性を集めた座談会。前回は男たちの浮気心を覗き見ましたが、「奥さんと天秤にかけて浮気はしない」という、優等生な声に安心しつつも「ちょっぴりつまらないなぁ」なんて思ってしまった筆者。

今回はついに最終回! “結婚は人生の墓場”なんて言う人もいますが、実際結婚経験がある男子はどう思っているのでしょうか?

■結婚の酸いも甘いも知っている!? 既婚者&元既婚者の皆さん

渡辺さん:合コンで出会った、OLの奥様と結婚1年目の新婚さん。なんと友人期間約5年で結婚した0日婚!
ミスターさん:高校時代から付き合っていた彼女と30歳で結婚。パパになったばかりのイクメン。
てるひこさん: 1歳年下の彼女とは中距離恋愛を経て結婚。5年後の昨年4月に離婚したビギナーバツイチ。
トモキヨさん:年下の彼女と約1年半の交際をした後に結婚し、5年で破局。それからもう5年のベテランバツイチ。


■ぶっちゃけ結婚してよかったって思うことはあるの? 

──前回までのお話だと、お酒を飲みに行きづらかったり自由がなくなったりと、独身時代にはなかった不満を皆さん持っているようでしたね。逆に良かったな、と思うことってありますか?

ミスター:良かったと思うことは子どもが生まれたことはもちろん、家族がいるからこそ健康的な生活が送れていることかな。

トモキヨ:家族が増えるのは楽しいよね。奥さんの両親や兄弟との付き合いが楽しかったから、飛行機を使うほどの距離だけど年に4回くらい行っていた。離婚してしまったけど、結婚はしてよかったと思っているよ。

てるひこ:僕も結婚自体はまたしたいな。結婚して良かったと思うのは、勉強になったことだな。相手があって、その後ろにある家族の存在も意識するって、結婚しないとわからないことだった。

──バツイチの2人は、機会があればもう一度結婚したいんですね! ちなみに既婚の渡辺さんとミスターは、来世も奥さんと結婚したいですか?

ミスター:僕はそう思いますね〜。というか、他の人とでは、僕はうまくいかないと思う。

渡辺:僕もそうかも。他に結婚したいと思う人はいないな。

──なるほど。よく、結婚は人生の墓場だと聞くけれど、その辺はどう思いますか?

てるひこ:墓場じゃないと思う。結婚はあくまでその先の共同生活の始まりだから、終着点みたいな言い方には違和感があるなあ。

ミスター:墓場だと思う。個人の時間がなくなって、したいことをしたり、会いたい人にあったりなど自分のやりたいことはできなくなるから。


既婚者のミスターさんが「結婚は人生の墓場」だと感じ、バツイチのてるひこさんがそうではないと思っている……。既婚か未婚かで意見に隔たりがあることに、なんだか温度差を感じます。

また、バツイチの2人はまた結婚したい、と意外にも前向きに考えていてびっくり! きっと、一度経験しているからこそ見える景色があるんでしょうね。現在既婚の「2人は来世も奥さんと結婚したい」と、なんだかんだラブラブな様子に心が温まりました。

■結局、結婚することにメリットはあるのか? 男たちの見解は?

──結婚してみて、結婚のメリット、デメリットってなんだと思いますか?

ミスター:メリットは子どもを持つことなど、ひとりじゃ体験できないことができること。デメリットは滅私奉公みたいなもんです。お金だって、奥さんに回収されちゃうから自由にはできないし。

渡辺:たしかに自由がなくなるのはデメリットだなぁ。でも、自分のおばあちゃんを筆頭に家族が喜んでくれたことは本当によかったと思う。

トモキヨ:寂しくないってことになるのかもしれないけど、些細なことでも嬉しいことがあったら言える人がいることは一番のメリット。デメリットは、ある意味リスクも倍ってことかな。でも、離婚に至った原因を度外視したら、結婚っていいことしかなかった。

てるひこ:嫁とその親兄弟と、一気に家族が増えて嬉しいことを共有できることは、一番のメリットだと思う。これは交際、同棲みたいなステータスの時よりも大きいんじゃないかな。僕は離婚してしまったけれど、それは結果論で、今振り返ると、我慢することや嫌なことがあるのも結婚生活だと思うから、デメリットって実はないんじゃないかなって思うんだよね。


独身では感じられない喜びがあって、それを結婚のメリットだと思っている反面、独身だからこその気楽さがなくなることはデメリットだと感じているようですね。どちらも捨てがたいものだなぁ。

全4回にわたる結婚にまつわる男の本音座談会は終了。ちょっとした不満はありつつも、みなさんが結婚を良いものだと思っているのが伝わりました。確かに、ひとりでいることは簡単ですが、好きな人とお互い同じ思いを抱いていて一緒にいられることって、それよりもずっと難しいですもんね。案ずるより産むが易し、結婚のチャンスが巡ってきたらそれに乗っかってみるのもいいのかも!?

(河島まりあ+どてらい堂)