メディア個別 豆腐でヘルシーに!? 簡単アヒージョで楽しみたい意外な食材3選 | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
豆腐でヘルシーに!? 簡単アヒージョで楽しみたい意外な食材3選

豆腐でヘルシーに!? 簡単アヒージョで楽しみたい意外な食材3選

アヒージョと言えば魚介やキノコをオリーブオイルとにんにくで煮込む料理。そんなイメージがありますよね。でも実は、この具材って何でもOKなんです!

最近、料理研究家のリュウジさん(@ore825)のTwitterで豆腐をアヒージョにするツイートが話題になりました。筆者も豆腐アヒージョを作ってみましたよ。

■豆腐アヒージョ

木綿豆腐とにんにくを用意します。

たっぷりのオリーブオイルを小さな鍋に入れ、弱火にかけます。さらに、スライスしたにんにく、さいの目状に切った豆腐を入れて、ぐつぐつ煮込むだけ。リュウジさんのレシピではにんにくは4片。筆者は1片が大きめだったので2片だけにしました。豆腐の水切りは必要ないのでお手軽……! 水切りしなくても弱火で煮込めば、油はねの心配はありませんよ。

にんにくの色が変わって豆腐が温まったら、最後に白だしを大さじ1入れて完成。小皿に取って、お好みで塩や醤油、ポン酢などをかけてめしあがれ〜。

お、おいしい! 筆者はポン酢で食べたのですが、そもそも調味料を加えなくても、白だしのやさしい味わいが効いているんですよね。湯豆腐ほどあっさりしておらず、揚げ出し豆腐ほどこってりでもない、恐るべし豆腐アヒージョ……。豆腐がアッツアツなのでやけどに注意!!

ポン酢を加えることで、とってもさっぱりと仕上がるので、食欲がなくても食べられそうだなと思いました。ヘルシーで低糖質な豆腐アヒージョ。ダイエット中にも良さそうですね。

■カマンベールチーズ&ベーコン

さて、お次はとっても高カロリーな、魅惑のアヒージョのご紹介。

用意するものはカマンベールチーズと厚切りのベーコン(なければ薄切りベーコンやソーセージでもOK)。

小鍋にオリーブオイルを熱し、初めににんにくを中火で煮込みます。色が変わってきたら弱火にしてチーズと一口大に切ったベーコンを投入。今回はインパクト重視でチーズをどーんと入れましたが、チーズをあらかじめ食べやすい大きさにカットしてもOK。ベーコンの色が変わったら完成です。

皿に移してナイフでチーズをカットすれば、とろ〜りと溢れ出すチーズ! ベーコンのジューシーな香りもすごく良いです。

カロリーはすごく高そうですが、満足度も高い味わいに。バゲットがあるとなお最高です。バゲットをオイルにひたして、チーズを塗って、ベーコン乗せて……想像するだけでおいしそう。

■白菜&さば水煮缶

最後にご飯のおかずにもなるアヒージョを一品ご紹介。

用意するものは白菜とさば水煮缶。

オリーブオイルを鍋に入れ、にんにくを中火で熱して香りをつけてから、弱火にしてざく切りにした白菜とさば水煮を投入。5分ほど煮込みます。白菜の量はお好みで。また、輪切りにした赤唐辛子を入れてもおいしいですよ。最後に塩で調味して完成。

そのままアヒージョのお鍋で食べるのも良いですし、お皿に移せばご飯のおかずにもなっちゃいます。白菜にガーリックオイルが染みて良い味わい……。味付けが控えめでも、さばの塩気でおいしくいただけますよ。アヒージョで使ったガーリックチップを添えれば、食感も◎。


どれも本当においしいアヒージョでしあわせでした。ちなみに余ったアヒージョオイルはパスタや炒め物など、いろいろな料理に使えるので、ぜひ使ってみてくださいね。具材の旨みの染み込んだオイルで作るパスタも絶品ですよ。

ぜひみなさんもお好きな具材でアヒージョを楽しんでみて!

(伊東ししゃも+ノオト)



written by

伊東 ししゃも
伊東 ししゃも
フリーライター。元システムエンジニアで、趣味はインターネットとパン作り。食べることも大好きで、流行ってるグルメは見逃せない! 現在2児の母。すっかり失われかけた女子力を、また取り戻そうと奮闘中。
この記事へのご意見はこちら