メディア個別 野菜足りてる? コンビニの冷凍野菜で作る簡単レシピ | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
私の30歳。
野菜足りてる? コンビニの冷凍野菜で作る簡単レシピ

野菜足りてる? コンビニの冷凍野菜で作る簡単レシピ

健康のために、意識的に摂っておきたい野菜。スーパーで買うと量が多く、うまく使い切るのも難しいですよね。しかも最近は野菜もちょっとお高め……。普段の食生活に上手に野菜をプラスしたいなら、セブンイレブンの冷凍野菜がおすすめですよ!

数種類の野菜などがミックスされているうえ、カット済だから手間なしで料理が作れるんです。早速、レシピと共に紹介しますよ~。

■ベーコンほうれん草 (162円・税込)

まず紹介するのはベーコンほうれん草。

入っているのは、ほうれん草、玉ねぎ、コーン、ベーコンの4種類。内容量は130gです。筆者調べでは、このごろスーパーでも、ほうれん草は200円オーバーなんてことも多いので、このボリューム感でこの価格はとってもお得ですよね!

ベーコンほうれんそうを半袋、パスタ、バターと醤油を用意します。ベーコンほうれんそうをバターで炒め、茹であがったパスタを投入。しょうゆをかけ、塩こしょうで味を整えれば……

あっという間にパスタが完成しました。玉ねぎやコーンも入っているので彩りの良いパスタになりますよ。お味もとっても◎。半分しか使わなかったので、一食分にして100円程度。今回はパスタに合わせましたが、オムレツに添えてもおいしそう。お弁当にあと一品という時にも良いですね。

■肉入りカット野菜(108円・税込)

続いて紹介するのは肉入りカット野菜。

キャベツ、たまねぎ、にんじん、豚肉、青ピーマンが入って内容量は130g。筆者の自宅近くのスーパーではキャベツは4分の1カットで100円程度。こちらはお肉も他の野菜も入っているのでコスパもGOODです!

袋の裏面に書かれていたレシピ通りに中華丼を作ってみます。肉入りカット野菜を一袋。鶏がらスープの素小さじ1/2、醤油小さじ1、水溶き片栗粉適量、水1/2カップを用意。

熱したフライパンに油をひき、肉入りカット野菜を炒めます。火が通ったら水溶き片栗粉と鶏がらスープの素を加え煮ます。塩コショウ、しょうゆで味を整えつつ、最後に水溶き片栗粉でお好みのとろみを付ければ完成。あとは、ほかほかご飯に乗っけるだけ。

たくさんの材料を買い集めて作るイメージがある中華丼も、たった5分程度で完成。白ご飯と調味料代を考えても100円ちょっとで一食できちゃいました。ラーメンの具材にしたり、野菜炒めにしたり、焼きそばの具材にしたりと3種類の中では一番アレンジがしやすそうです♪

■グリル野菜(213円・税込)

最後に紹介するのは、グリル野菜。

ズッキーニ、なす、赤ピーマン、黄ピーマンが入っていて内容量は130g。パプリカ、ズッキーニはひとつ150円程度で売られていることが多く、なすも2~3本入りで200円はするので、これはとてもお得な感じ♪ しかもすべてイタリア産野菜なんですよ~。

こちらはレトルトカレーと一緒にいただきます。グリル野菜は、写真の一皿で、2/3袋程度を使いました。耐熱皿に乗せて、あとは表示通りにレンジでチンするだけ。ラップも必要ありません。筆者は500Wのレンジで3分半チン。カレーライスの上に盛りつければ完成です!

カラフルでとても食欲をそそるカレーになりました。ご飯、カレー代を入れても200円ちょっとでおしゃれカレーを食べられます。グリル野菜なので、香ばしくってとってもおいしい~。ボリューム感もでてお腹も大満足♪ 他にはマリネ、お料理の付け合わせにも活躍してくれますよ!

野菜が食べたいけれど、なかなか手が出ない時は、セブンイレブンの冷凍野菜で問題解決! しっかり野菜をチャージして、健康的な毎日を過ごしてね。

(まつだあや+ノオト)



written by

まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
この記事へのご意見はこちら