メディア個別 リーズナブルに食べて遊んで! ひとりでも楽しめる3,000 円旅まとめ! | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
警告、恋愛マンガ中毒!
リーズナブルに食べて遊んで! ひとりでも楽しめる3,000 円旅まとめ!
おひとりさま週末3000円旅

リーズナブルに食べて遊んで! ひとりでも楽しめる3,000 円旅まとめ!

最近では、おひとりさまを楽しむ女子が増加中。しかし「ひとり旅」となるとどこで何したらいいの? という人も多いのではないでしょうか。2017年、OLAB編集部では「おひとりさまでも3,000円で楽しめる旅」をテーマに、さまざまな場所を舞台に旅プランをご紹介してきました! たった3,000円で1日食べて、遊べる、そんなお手軽かつ満足度いっぱいの旅たちをまとめてみましたよ!

■王道観光地「浅草」をおひとりさまで満喫!


記念すべき3,000円旅の第1回目は「浅草」でのひとり旅。王道の浅草寺から、スカイツリーが見えるスポットなどの観光はもちろん、浅草ならではのグルメも満喫。1日に3,000個売り上げることもある大人気メロンパンや、外国人観光客にも人気の猫カフェなど、バラエティー溢れるラインナップになっています!

果たして無事、3,000円で旅を終えることはできたのでしょうか? 記事を見てみてくださいね!

■空の玄関「羽田空港」も観光スポットに!


東京の空の玄関である「羽田空港」にあえて遊びに行くというこちらの3,000円旅! 今やグルメから雑貨まで様々なお店が立ち並ぶ観光スポットとなった空港を、おひとりさまで楽しんでみました!

乗って降りるだけでなはない、新たな旅の楽しみ方を開拓したい人にはオススメの旅ですよ!

■とにかく食べて食べまくる「川越」の旅!


東京都心から1時間で行ける小江戸“川越”の旅。観光にはお金はかけず、「グルメ」にスポットを当て、ひたすら食べ歩きを実行! そんな中、唯一グルメ以外でお金をかけた縁結びの神様「川越氷川神社」でのおみくじでは、ライター河島は「小吉」という結果に。納得いかず、旅のラストに2回目のおみくじを引くが……。

果たして縁結びの神様は河島に微笑んだのか? 旅の全貌と一緒にチェック!

■東京のブルックリン「蔵前」を大人旅!


ものづくりが盛んで川沿いの町並みがブルックリンを彷彿とさせることからなこともあり、「東京のブルックリン」という異名を持つ「蔵前」を散策! 旅当日は雨という悪天候でしたが、そんな状況でも楽しめる厳選スポットをご紹介! オーダーメイドノートが作れることで話題の「カキモリ」や、おひとりさま女子でも入りやすい立ち飲みバーなどを訪れてみました。 

休日に大人女子旅をしたい方は必見ですよ!

■紅葉とそばを求めて「深大寺」へ!


新宿から30分ほどで行ける東京都調布市にある深大寺を巡る旅。秋を感じるべく、紅葉狩りに出かけてみました! 周辺には豊かな水源を活かしたそば屋が20軒ほどあり立ち並び、バッチリ食欲の秋も堪能。川越の旅に続き、ライター河島はおみくじに挑戦! 果たしてその結果はいかに!

■北海道からセレブな街「広尾」へ!


北海道在住のライター高橋が、憧れの東京・広尾におのぼりさん旅へ! クリスマス色に彩られ、デートスポットである広尾を、1人でも楽しめるプランで食べ歩き! カフェが一緒になったオシャレなツリーハウス型フラワーショップや、老舗のおせんべい屋さんまで、セレブ街・広尾をとことん探索。

東京らしいオシャレ街を楽しみたい方は、ぜひ参考にしてみて!

■「中華街」は中華だけじゃない!


横浜と言えば中華街。実は中華以外のお店もたくさんあるってご存知でしたか? つまみ食いや不思議なスポットをみながら、ライター沼田が中華以外のお店をひたすら食べ歩きしてきました。活気あふれるまだ見ぬ新たな中華街を要チェック!


いかがでしたか? たった3,000円でグルメも観光も充実の旅プランになっています。おひとりさまはもちろん、友人や彼を誘ってみても一緒に楽しめるライナップですね。いつも旅先を選ぶことで悩んでしまう方、ぜひこの3,000円旅を参考にして、2018年は新しい世界を広げてみてください!

(大塚沙歩+どてらい堂)