メディア個別 ネイルの仕上がりにどんな差が!? プチプラ~ちょい高ネイル徹底比較! | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
警告、恋愛マンガ中毒!
ネイルの仕上がりにどんな差が!? プチプラ~ちょい高ネイル徹底比較!

ネイルの仕上がりにどんな差が!? プチプラ~ちょい高ネイル徹底比較!

使ったことのないマニキュアを買うのって、どうしても躊躇してしまいますよね。

1回しか使ってないのに、そのままコスメケースの肥やしになっている方も多いのではないでしょうか?

まして、ちょい高ブランドとなると余計手を出しづらくなってしまいますよね。

マニキュア選びで失敗したくない、セルフネイル派のアナタのために、今回はプチプラ~ちょい高マニキュアを同色系統で徹底比較しました!

まず、塗る前にカンタンに爪のお手入れをおさらいしておきましょう。

甘皮処理
甘皮処理

綿棒で優しく押し上げます。

表面をサンディングスポンジで削る
表面をサンディングスポンジで削る

筆者の爪はこの作業を挟まないと、すぐに剥がれてしまうんです……。

爪やすりで、爪全体のカタチを整える
爪やすりで、爪全体のカタチを整える

丸く整えるだけで、それっぽく仕上がりますよ♪

さて、次は本題の各ブランド比較に入ります!

■マニキュア比較

写真左から順にご紹介いたします♪

3COINS 3Cネイルカラー PKBEピンクべージュ(150円+税)
3COINS 3Cネイルカラー PKBEピンクべージュ(150円+税)

乾く時間 ★★★★☆ ほぼ速乾。
発色 ★★☆☆☆

ほとんど塗ってないような仕上がりを求めてる人にはコレ、かなり使えます! お堅めな職場でも気にならないぐらい上品で自然。

2回塗りだと……?

マット感が増します。そして2回塗りしても乾燥が早い!

CANMAKE COLORFUL NAILS 33(360円+税)
CANMAKE COLORFUL NAILS 33(360円+税)

乾く時間 ★★☆☆☆ 2回塗りで15分
発色   ★☆☆☆☆ 少し子供っぽい雰囲気

発色もラメの輝きもかなり薄め。爪の白いところは隠れませんでした。

春の休日などに塗れば気分も晴れやかになれそうですが、職場では多分アウト。

2回塗りだと……?

ピンクの色味は増しますがギラギラ感が強くなってしまいました……。

MAJOLICA MAJORCA アーティスティックネールズ PK217(380円+税)
MAJOLICA MAJORCA アーティスティックネールズ PK217(380円+税)

乾く時間★★★★☆ 速乾!
発色  ★★☆☆☆

クリームに近いピンク。肌が白い方にはおすすめです。

ムラが出やすいので1回塗りできれいに塗るのは難しいかも。

2回塗りだと……?

ピンクというより白に近くなりました。

2度塗りでもすぐ乾きます!

INTEGRATE GRACY グレイシィ ネールカラー レッド344(350円+税)
INTEGRATE GRACY グレイシィ ネールカラー レッド344(350円+税)

乾く時間★★★★★
発色  ★★★★☆

ムラもできず、白いところもしっかり隠れました。塗るだけで肌が白く見えるように感じます。

個人的に今回の中で1番リピしたいと思いました♪

2回塗りだと……?

きれいめマットに仕上がります。2回塗りでも速乾。

KATE ネイルエナメルカラー PK-2(350円+税/編集部調べ)
KATE ネイルエナメルカラー PK-2(350円+税/編集部調べ)

乾く時間★★★☆☆
発色  ★★★☆☆

若々しい青みがかったピンクの発色。

2回塗りだと……?

ビビットな蛍光桃色ピンクに。完全に休日用ですね。

REVLON ネイルエナメル ROMANTIQUE 165(700円+税)
REVLON ネイルエナメル ROMANTIQUE 165(700円+税)

乾く時間★★★☆☆
発色  ★★★★☆

「塗ってる?」と言われるほど自然なヌーディカラー。とても上品で、大人女子にはぴったり♪

2回塗りだと……?

2回塗りでも薄づきで自然!!

■まとめ

これまで細かく比較してきましたが、職場でも使えるのは【3 COINS、MAJOLICA MAJORCA、INTEGRATE GRACY、REVLON】休日用は【CANMAKE、KATE】といったところでしょう。

いろいろ試してみた結果、「値段が高ければ良い」というわけではないことがわかりましたね☆

次にお買い物する際はぜひこの記事を見ながら用途に合わせてご購入ください♪

(岡野とら子+どてらい堂)



written by

岡野とら子
岡野とら子
福岡県博多区出身。大学卒業間際に突然ライティングに目覚め、決まっていた内定を蹴りライター業を始める。『気が強い・派手好き・酒飲み』という福岡県民の血を上京十数年経った今でも色濃く残す。ずっと都市部で暮らしてきた為、自然への憧れが強い。将来の夢は東北に住むこと。
この記事へのご意見はこちら