メディア個別 171cmの高身長女子に聞く! GU&ユニクロ活用の高身長さんコーデ術 | ユニクロGUコーデ部 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」- olab.info
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「アリシー」から提供を受けて掲載しています

171cmの高身長女子に聞く! GU&ユニクロ活用の高身長さんコーデ術

第165回 ユニクロGUコーデ部
\高身長だって悩みはある!/
背が高くて、どんなアイテムを選べばいいのか分からない。袖や裾丈も短くなりがちだから、なかなかプチプラでアイテムを探すのは難しいかも……とお悩みの高身長のみなさん!

インスタを中心に、GUやユニクロのプチプラアイテムを使ったコーデを発信しているmakiさん(@maki__wear)は、身長171センチの高身長女子。プチプラ満載のトレンドコーデは、高身長女子でなくても参考になるものばかり!

今回は、そんなmakiさんに高身長さんでもコーデに取り入れやすいプチプラアイテムやコーデ術のお悩み解決法について伺いました。

■高身長さんにおすすめのプチプラアイテムは?

――スカートの丈が短くなってしまいがちな高身長さんでも、きれいに履けるプチプラスカートはありますか?

【フロントボタンサーキュラースカート/ユニクロ】

「ユニクロのフロントボタンサーキュラースカートがおすすめです。以前登場したサーキュラースカートは丈が少し短かったのですが、新作のスカートは171センチの私でも膝下まで隠れる長め丈。私は、Mサイズをチョイスしました。

ふわふわのニットとヒールで合わせれば、きれいめコーデに。グレーのタイツで足元が重たくなりすぎないようするのがポイントです」
「ゆったりとしたニットに合わせたコーデは、細めのベルトでウエストマークしてメリハリを演出したのがポイントです。

先ほどのコーデのようにニット×ミディ丈スカートのコーデはきれいめになりがち。レギンスとスニーカーでカジュアルダウンすると印象が変わり、トレンドライクに着こなせます」
ユニクロでスカートをチェックしてみる
――どうしても丈が足らないこともある、高身長さんのパンツ選び。makiさんイチオシのパンツも教えてください!

【ハイライズワイドストレートジーンズ/ユニクロU】

「ユニクロUのハイライズワイドストレートジーンズがお気に入りです。股下が長いので、高身長さんでもきれいに履けます。私は、25インチを選びました。パンツの丈が短いと、バランスがおかしくなりますが、このデニムはぺたんこのバレエシューズに合わせても、サマになる丈感が魅力です。

スタイリングは、デニムが引き立つようシンプルに。カーディガンをニットのように着こなして、前もすっきりウエストIN。脚長効果を狙ったコーディネートです」
「スニーカーとスウェットに合わせて春らしいカジュアルコーデにするのもおすすめです。裾をちょっと折り返してもかわいく着こなせますよ! 全体を淡いカラーでまとめて、優しい印象のスタイリングに仕上げています」
ユニクロでデニムをチェックしてみる
――高身長さんでも着こなしやすい、今季おすすめのプチプラトップスはありますか?

【アゼクルーネックセーター/GU】

「GUのアゼクルーネックセーターは、990円には見えない優秀ニットです。袖がちょっと長めなので高身長にはうれしいアイテム。私はLサイズを着用しています。ボトムスはリブワイドパンツで合わせて、ゆるっとカジュアルにスタイリングしました」
GUでセーターをチェックしてみる
GUでリブパンツをチェックしてみる

【モックネックスウェット/GU】

「GUのモックネックスウェットも990円には見えない優秀アイテム! ぽわんとした袖がかわいいですよ。XLサイズを着用していますが、高身長さんにはちょっと丈が短く感じるかも……。なので、ハイウエストなボトムスで合わせてあげるのがおすすめです」
GUでスウェットをチェックしてみる

■高身長さんのお悩み解決!

――身長を気にして、ヒールを履かないという高身長さんもいると思います。makiさんは普段、ヒールは履いていますか?
「頻繁にではないですが、履きますよ! 最初に紹介したユニクロのフロントボタンサーキュラースカートなど、ボリュームのあるボトムスを履く時は、ヒールで脚長効果を狙っています。抜け感が欲しいときにも使いますね。

パンツスタイルの時は、デニムなどでカジュアルにすることが多いです。ヒールは高すぎるのが苦手なので5〜6センチ程度の安定感のある太めのヒールを選ぶようにしています!」

――「裾丈を合わせるとウエストがゆるい、ウエストがジャストだと裾丈が短い」など、高身長さんにとってボトムス選びはなかなか難しいですよね。makiさんはどんな風にアイテムを選んでいますか?

「私の場合、ユニクロやGUはだいたいMサイズがジャストウエストなんです。Mサイズを基準に、丈の長さを見て購入しています。長めの印象なら試着せずに購入してしまうこともあるのですが、できるだけ試着しています。丈に合わせてウエストが合わないとシルエットがきれいに見えないので、泣く泣く諦めることもありますよ」
幼いころから身長が高めだったmakiさん。小さい女子に憧れて、背中を丸めていたこともあると、ちょっと悲しいエピソードも教えてくれました。

転機は、ファッション雑誌で背の高いモデルさんを見て、かっこいいなと思うようになったこと。自分も自信を持ってこの身長を活かしたコーデがしたい! と思うようになり、今に至るそう。

最後に、「パンツの丈が足りなかったり、威圧感が出てしまったり、高身長って悩みがたくさんありますよね。でも、上手くコーデが決まればとてもハッピーになると思います。高身長女子のみなさんが毎日オシャレをしてハッピーに過ごせますように!」とあたたかいエールも頂きました。

これからも、プチプラアイテムで高身長コーデを動画なども交えながら発信していく予定というmakiさん。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

画像提供/maki

(まつだあや+アリシー編集部)
<取材協力>makiさん(Instagram)
まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。


この記事へのご意見はこちら

あなたにおすすめ

ピックアップ