メディア個別 麺料理でも使える! 簡単サバ缶レシピ3選 | 愛しのサバ缶。 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」- olab.info
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「アリシー」から提供を受けて掲載しています

麺料理でも使える! 簡単サバ缶レシピ3選

第5回 愛しのサバ缶。
麺にも合うの!? ポテンシャル高い……!
人気沸騰中の鯖缶。ごはんに合わせるイメージが強いですが、実は麺類とも相性抜群。しかもラーメン、うどん、パスタとジャンルの違う麺に対応できるオールマイティーさ! 乗せるだけ、入れるだけで完成する簡単麺料理をご紹介します。

■鯖みそラーメン 

<材料> 1人分
インスタントラーメン(みそ味)   1人前
鯖みそ缶             1/2缶(70g)
長ネギ               適宜
七味                適宜

長ネギはお好みの量を小口切りか白髪ネギにしておきます。
<作り方>
1.みそラーメンをパッケージの作り方に沿って作ります。
2.ラーメンができたら、汁ごと鯖みそ煮を乗せます。鯖好き筆者は1缶まるっと乗せてしまいました。
3.長ネギを乗せて、お好みで七味を振ったら完成です。
同じみそ味同士、まるで一緒に調理したかのようなぴったり加減です。余裕があれば、ラーメンを茹でるときに一緒にもやしやキャベツなどの野菜を入れてもおいしいですよ♪

■ひっぱりうどん

<材料> 1人分
うどん(乾麺)   1人前(100g)
鯖水煮缶      1/2缶(70g)
納豆        1パック
生卵        1個
醤油        小さじ1
長ネギ       適宜
七味        適宜
1.乾麺は表示通り茹でます。茹でている間に、器に鯖水煮缶、納豆、生卵、かつおぶし、小口切りにした長ネギ、醤油を入れます。これがうどんのつけ汁になりますよ。
2.うどんは茹で時間が終わったら、そのまま食卓へ。
付け汁をよく混ぜて、釜揚げうどんと同じように、鍋からうどんをすくっていただきます。一言でいうと、贅沢釜玉うどん! 生卵のまろやかさを感じつつ、納豆&鯖缶の旨みでどんどん食べられてしまいます。うどん1人前では物足りなかったです……(笑)。山形県でよく食べらているメニューだそうですよ。

■鯖缶とブロッコリーのパスタ 

<材料> 2人分
スパゲッティ     160g
さばの水煮缶     1缶(約140g)
ブロッコリー     1/3個
おろしにんにく    1~2cm
とうがらし     1本
(今回はとうがらしパウダーを小さじ1/4使用)
塩          大さじ1
こしょう       少々
オリーブ油      大さじ2
しょうゆ       小さじ1

ブロッコリーは洗って小房に分けます。とうがらしは半分に切って種を取っておきます。
<作り方>
1.大きめの鍋にお湯を沸かし、塩を入れパスタ袋の表示時間どおりにゆでます。ゆで時間が残り3分になったらブロッコリーも入れ、一緒に茹でます。
2.茹でている間にフライパンにおろしにんにく、とうがらし、オリーブ油を入れて火にかけます。にんにくから良い香りがしてきたらとうがらしを取り出します。さば缶の汁を捨て、身だけをフライパンに加え、身を崩しながらさっと炒めます。パスタのゆで汁大さじ1~2を加えて、しょうゆ、こしょう少々も入れます。
3.パスタがゆで上がったら、お湯を切り、ブロッコリーと一緒にフライパンへ加え、さっと炒めます。
皿に盛りつけたら、完成です。
魚を使ったパスタってハードル高いイメージでしたが、簡単にできちゃいました。鯖の旨みをブロッコリーとパスタが吸って、おいしかったです。
ラーメン、うどん、パスタとジャンルの違う麺でも簡単においしく食べられる鯖缶。賞味期限が長く、ストックしやすいのがうれしいですよね。キッチンにいつも置いておいて、いろいろなアレンジで楽しんでくださいね。

(田中いつき+アリシー編集部)
田中 いつき
田中 いつき
三十路のライター。年を取って、自分を好きになってきたかも。焼きマシュマロが好物。 あとは、コーヒーとチョコとアイスとパンがあれば生きていける。 趣味は散歩と昼寝。悩みは足が大きいこと。 料理、コスメ、雑貨、生き物の話題が好き。
三十路のライター。年を取って、自分を好きになってきたかも。焼きマシュマロが好物。 あとは、コーヒーとチョコとアイスとパンがあれば生きていける。 趣味は散歩と昼寝。悩みは足が大きいこと。 料理、コスメ、雑貨、生き物の話題が好き。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。

あなたにおすすめ

ピックアップ