メディア個別 材料3つ&レンチンで完成! かんたん激ウマ「チーズ稲荷もち」 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」- olab.info
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

この記事は「アリシー」から提供を受けて掲載しています

材料3つ&レンチンで完成! かんたん激ウマ「チーズ稲荷もち」

\1分20秒で完成/
買いすぎて余ったおもちたち。焼いて、煮て……と手段は色々ありますが、定番メニューばかりだとおもちの消費ネタも尽きてしまいますよね。

そんなときは、稲荷とチーズを合わせたチーズ稲荷もちがおすすめ! とろーりとろけるチーズとおもち、さらに稲荷の甘さが加わって絶品おやつになりますよ。

■材料3つ! 激ウマチーズ稲荷もちの作り方

<材料>

・もち
・味付けいなりあげ
・スライスチーズ

もちは大きすぎるといなりあげに入らないので、小さめのほうがいいと思います。また、いなりあげは三角形のものと四角形のものが売られています。もちを入れやすいのは四角形のほうです。

<作り方>

1.いなりあげの中におもちとスライスチーズを入れましょう。スライスチーズはそのままだと大きすぎるので、4つに折って入れました。
2.500Wのレンジで1分20秒。おもちはふっくら柔らか、チーズはとろっとろにとろけた状態になりました。こちらで完成!

■さて、そのお味は……いざ実食!

とろーりチーズが伸びる伸びる! おもちのもっちり感もしっかりあるので、もちもち食感も味わえます。甘いいなりあげとチーズの味がベストマッチ。

おやつにピッタリのチーズ稲荷もちは、あっさりしすぎず、かといってこってりもしていないので食べやすいです。これは3つくらいパクパク食べられそうな一品。朝食にもおすすめです。
材料たった3つ、しかも1分20秒でできちゃうチーズ稲荷もち。これならおもちの消費もラクラクですね。軽食に、おやつに、ぜひもっちりとろーり感をお楽しみください!

(神之れい+アリシー編集部)
神之れい
神之れい
関西人フリーランスライター。兵庫県神戸市出身の1984年生まれ。恋愛コラムを中心に女性向けの記事を執筆。少しでも女性の悩みを解決することが目標です。
関西人フリーランスライター。兵庫県神戸市出身の1984年生まれ。恋愛コラムを中心に女性向けの記事を執筆。少しでも女性の悩みを解決することが目標です。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。
女性向けに情報を発信するWebメディア「アリシー」は、2019年6月13日をもってサービスを終了しました。グルメやファッション、マンガ・エッセイなどアリシーの一部コンテンツは、姉妹サイト「ママテナ」に移管しております。引き続きお楽しみください。


あなたにおすすめ

ピックアップ