メディア個別 グラタンやサンドイッチにも? セブンイレブンのおでんアレンジ! | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
2019年、わたし生まれ変わるっ!
グラタンやサンドイッチにも? セブンイレブンのおでんアレンジ!

グラタンやサンドイッチにも? セブンイレブンのおでんアレンジ!

冬になると登場する、コンビニの定番メニュー「おでん」。少し食べたい・今すぐ食べたい、という時に重宝しますよね。

特にセブンイレブンのおでんは具材も多く本格的でおいしいと評判。でも、食べ過ぎてしまうとやっぱり飽きてしまったり、買い過ぎると余ってしまいがちですよね。そんな時におすすめしたいのが、おでんのアレンジレシピ。すぐ出来て、簡単なのにおいしいレシピばかりなんです。

■サンドイッチにアレンジ

好みの具材を食パンに挟むという、シンプルで斬新なアレンジが話題となっています。

作り方は、説明するまでもありませんが……食パン2枚にマヨネーズやバター、マーガリンなどを塗り、好みの具材を挟みます。筆者は、卵、ちくわ、つくね、こんにゃくを挟んでみました。

食べやすい大きさにカットできたら完成です。

思った以上においしい! いろんな具材を入れたのが良かったのか、いろんな味・食感を楽しむことができました。サンドイッチなのに和風味という、そのギャップがおもしろかったです。おでん自体が薄味なので、おでんを買うときに貰えるからしなどで味の変化を付けて食べると、よりおいしくなりますよ。筆者は、からし、味噌だれ、さんしょうの3種類を試してみましたが、どれもおいしく個性ある味に変化しました。

■おでんがグラタンに!?

サンドイッチだけでなく、グラタンにもアレンジできるとの情報をキャッチしました。

こちらも作り方は非常に簡単。好みの具材を食べやすい大きさにカットして、お皿に並べます。筆者は、つくね、ちくわ、牛すじの3種類を用意しました。あとは、チーズ(お好みでパン粉)を乗せてトースターで焼くだけ! おでん自体には火が通っているので、チーズがとければOK。

おでんグラタン、味はどうでしょうか?

とろ~りチーズがいいアクセントになっていて、おいしい。おでんにチーズって合うんですね! でも、「おでんのチーズ焼き」として食べるのであれば良いのですが、ホワイトソースが無いのであっさりしすぎていて、グラタンとして食べるには、少し物足りなさを感じました。チーズの前に市販のホワイトソースをかければ、グラタン感がUPしそうです。

■具材1品でもアレンジ可!

おでんが1個だけ残ってしまった時でも、アレンジできますよ!

まずは、大根で大根ステーキを作ります。

フライパンにバターを溶かしたところに大根を入れ、醤油で味付けしながら焦げ目がつくまで焼けたら完成です。生の大根をステーキにするには、じっくり焼かなければいけませんが、おでんになった大根を使う場合は、既に火が通っているので、短時間で出来上がります。

あっという間に大根ステーキが完成。こんがり焼き目が付いておいしそう♪

一口食べると、じゅわっとジューシー。外側は、バターのコクと焦がし醤油の香ばしさがおいしく、噛むとおでんの和風だしが広がってきます。普通のおでんの大根を食べるよりおいしいと思いました。お好みで、ニンニク(生・ドライ・パウダーなど)を乗せてもおいしくなりますよ。

続いては、たまごで和え物に挑戦!

卵の黄身だけを器に入れ、スプーンなどで潰し、マヨネーズを加え、ふわふわになるまで混ぜます。マヨネーズの量は好みですが、筆者は黄身とマヨネーズの割合が1:1程度になるように入れました。

ざっくり切った白身を黄身と混ぜて、黒胡椒をかければ出来上がり!

これもおいしい! マヨネーズと卵って相性抜群ですもんね。卵サンドの具に似ていますが、おでんアレンジの方は和風だしが効いている分、濃い味になっています。黒胡椒のピリッとくる辛さもおいしさに一役買っていました。


そのまま食べてもおいしいおでんですが、アレンジすることで別のおいしさを発見しました。いつもとちょっと違うおでんを楽しみたい方、ぜひ試してみて!

(やまかわきよえ+アリシー編集部)