メディア個別 無理せず痩せる! #宅トレ達人に聞く、ゆるっと続くダイエット術 | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
2019年、わたし生まれ変わるっ!
無理せず痩せる! #宅トレ達人に聞く、ゆるっと続くダイエット術
2019年、わたし生まれ変わるっ!

無理せず痩せる! #宅トレ達人に聞く、ゆるっと続くダイエット術

年末年始は宴会や外食が続く時期。ついつい食べ過ぎてしまうこともありますよね。そんな時は、自宅でできるトレーニングがおすすめ。SNSで大人気、フォロワー15万人超え「#宅トレ」の達人、muさんに自宅ダイエットを成功させる秘訣を伺いました。

■「#宅トレ」の達人、muさんとは?

ジムなどには通わないで自宅で行うトレーニング=通称「宅トレ」のみで、4カ月の間に12キロの減量に成功! 日々自宅で行っているトレーニングをインスタグラムで公開しています。

投稿のきっかけは、同じように宅トレできれいな体になっている人のアカウントに出会ったから。最初は自己満足で行っていたそうですが、動画を載せるようになったところフォロワーさんが増えたのだそう。

まずは、そんなmuさんが行っているトレーニング内容をチェックしてみましょう。

■やりすぎNG! ゆるっとダイエットが成功のコツ

ダイエットを始めたころは、縄を使わずに飛ぶ「エア縄跳び」をしていたというmuさん。しかし現在は、自宅での筋トレのみで、その美ボディをキープしています。しかもわずか1ヵ月ほどで成果を実感できたのだとか! 最終的に12kgのダイエットに成功した彼女の現在のトレーニングは、自分にとって、キツキツになりすぎないレベルをキープしています。

―――
頻度:週4日(筋トレしない日はストレッチで心身リフレッシュ!)
トレーニング内容:「今日はお腹と二の腕」など2つの部位を決め、それぞれ3、4種の筋トレ。
(メニュー例)お腹→プランクやツイストクランチ、二の腕→手を体の後ろに伸ばしバイバイをするように動かすトレーニング
―――

まったく運動しない女子からすると、「週4日は無理!」と思うかもしれませんが、やはり最初からこのペースで行うのはハードルが高いとmuさん。まずはウォーキングなどの簡単な有酸素運動を行ったり、筋トレなら気になる部位のトレーニングを毎日1つ続けたりするところから始めるのがよいとのこと。

「楽しく続けられるように、人の真似ではなく自分のペースを模索して、続けることが大切です」(muさん)。

■脱・続かない! マイペースで続けられる小さな目標設定を

痩せるのは大変だけど、体重はあっという間に増えていきます。だからと言って無理なダイエットはNG。muさんも「1週間で3キロ落とすなど、極端に高すぎる目標は体に負担をかけますし、すぐに挫折します。また、食べないダイエットや、頑張りすぎるトレーニングも続きません」と話します。

では、どのようにすれば、無理なくトレーニングを行えるのでしょうか。

「都度都度小さな目標をたてて、達成感を感じることが継続する秘訣だと思います。痩せたらどんな自分になっているかなど考えるのもおすすめです。私は好きなブランドの細いデニムを買うことを目標にしました」(muさん)

目標は、有酸素運動の回数が増やせた、できなかったことができるようになった、運動して汗がかけるようになったといったことでOK。体重が減る減量期になったら、ご褒美も用意しましょう。

「減量期は、一週間おやつを我慢したら一日だけ好きなものを食べていいなど、月に2~3回程度自分へのご褒美を設けていました。それによってダイエットによるストレスがたまりすぎることもなく、楽しく続けられました」(muさん)

■食事管理もゆるっと! 無理しない範囲でバランスを意識

ちなみに食事については、ご飯・みそ汁・主菜・副菜を意識してバランスを重視。

「コンビニで済ませる場合はおにぎりなどの炭水化物だけに偏らないよう、サラダやサラダチキンなどの野菜やたんぱく質も一緒に摂り、バランスを意識しています」(muさん)

コンビニ食だってOK! 栄養バランスや炭水化物の量は意識しつつも、普段の食事で無理しないことが大切。

ダイエット前は毎日のように食べていたアイスは、ご褒美感が増すように週1回の楽しみに変更。また、食事の時は水分をしっかりとることと、一口で30回噛むことを意識しているのだそう。

「ダイエットを始めた頃は、日々の食事をレコーディングするのもおすすめです。普段どれだけカロリーや必要のない物を摂取しているのか見えてきますよ」(muさん)

■ダイエットは身体だけでなく、精神的によい変化も

トレーニングは体重だけでなく、見た目にも影響します。muさんの場合は、服のサイズがLLからSやXSまでダウン。顔もすっきりしたそう。でも変化したのは肉体だけではないようです。

「体の変化と同じぐらい、精神的な変化も感じています。以前は何をするにも面倒だなと感じていたのが、今は気持ちも前向きに、そして行動的になりました。また、小さな目標をたてて達成しながらダイエットを続けてきたことが自信になり、努力することが楽しいと感じられたり、更には自己肯定感が高まったり。自分に自信が持てるようになったので、心が穏やかになり笑顔が増えました」(muさん)


身体の変化だけでなく、精神的にも前向きな変化をもたらしてくれるダイエット。ちょっとズボラでも、#宅トレなら、自分のライフスタイルに合わせて、健康美ボディを目指せます。

無理しないmuさんのダイエットスタイルを参考にしつつ、2019年は心身ともに生まれ変わりたいですね♪

(アリシー編集部)