メディア個別 成城石井へ急げ! “塗るクリームチーズケーキ”を試してみた | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
成城石井へ急げ! “塗るクリームチーズケーキ”を試してみた

成城石井へ急げ! “塗るクリームチーズケーキ”を試してみた

チーズケーキはおいしいけど、作るとなると大変! クリームチーズにレモン果汁に……と材料を揃えるだけでも一苦労。そんな方に、朗報です! 成城石井で売られている「クリームチーズケーキ」がパンなどに塗るだけでチーズケーキの味を楽しむことができるそうなんです。一体どんな商品なんでしょうか? 筆者も成城石井でGETしてきました!

■クリームチーズケーキを買ってみた

こちらがクリームチーズケーキ(539円/税込)。握りこぶしサイズの瓶詰になっています。

蓋を開けてみると、チーズケーキのいい匂い♪ スプーンですくってみると、想像していたよりも柔らかく、ヨーグルトのようなテイストでした。早速、いろんな食材と合わせてみましょう!

■トーストに塗ってみた

まずは、トーストに塗ってみます。食パンとフランスパンの2種類を用意しました。カリッとトーストされたパンにクリームチーズケーキをたっぷり塗って、いただきます!

これはまさに、口当たりなめらかなヨーグルト風味のレアチーズケーキのお味。やさしい甘さであと味はスッキリしているけど、チーズのコクはしっかり感じられました。パンとの相性もバッチリです。カリッと焼いたフランスパンが食感もよくて、個人的には好みでした。

ジャムとの相性も良かったですよ。筆者はいちごジャムを追加してみましたが、ブルーベリージャムやリンゴジャムも間違いなく合いそうですね。

■アボカドにつけてみた

続いて試してみたのは、アボカドです。スライスしたアボカドにクリームチーズケーキをたっぷりつけてみました。さて、そのお味は……。

これも、おいしい! アボカドの脂質がクリームチーズケーキに更なるコクをプラス。ねっとり食感で無味に近いアボカドと軽い酸味のきいたクリームチーズケーキは、お互いを引き立てていました。スイーツ感覚でいただきましたが、サラダチキンやミニトマトなどを加えたりすれば、サラダとしてもいけそうです。

■生ハムにつけてみた

お次は、生ハムに挑戦! クリームチーズと生ハムは良く合うと聞きますが、果たしてクリームチーズケーキはどうでしょうか?

クリームチーズと違い甘さがある分、お菓子感覚になりました。クリームチーズほどのねっとり感がなく、すっと消えてしまうので、最終的には生ハムだけ残る感じですね。甘党の筆者には、おつまみとしてありな一品でした。

■フルーツと和えてみた

最後は、フルーツと和えてみました。バナナとキウイとネーブルオレンジを刻んで、クリームチーズケーキをたっぷり混ぜてみましたよ。

フルーツの入ったレアチーズケーキを想像してたのですが……これは、フルーツサラダ! 酸味と甘みのバランスがすごく良くて、一気に食べきってしまいました。フルーツサラダって、水っぽくなってしまったり、味付けが難しかったり、簡単なようで意外と難しいメニューです。刻んだフルーツとクリームチーズケーキを和えるだけで、フルーツサラダができてしまったのは、新たな発見でした。


自宅でこんなにも簡単にチーズケーキを楽しむことができるとは、目からウロコですね。人気商品は品切れになってしまうこともあるので、いつでもチーズケーキを楽しみたいという方は、成城石井に急いで!

(やまかわきよえ+アリシー編集部)