メディア個別 【2018年クリスマスケーキ】聖なる夜は横浜で愛されるショートケーキたちと。そごう横浜に有名パティスリーのケーキが勢揃い | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
鏡の前で、ひとりパリコレ。
【2018年クリスマスケーキ】聖なる夜は横浜で愛されるショートケーキたちと。そごう横浜に有名パティスリーのケーキが勢揃い

【2018年クリスマスケーキ】聖なる夜は横浜で愛されるショートケーキたちと。そごう横浜に有名パティスリーのケーキが勢揃い

【そごう横浜店限定】<ラ・ベルデュール>クリスマス フレジェ 4501円





フランスのショコラ愛好家による会「C.C.C」で2年連続金賞を受賞した、服部明シェフが手掛ける「ラ・ベルデュール」。地元の横浜・緑園都市に限らず、県外からも足を運ぶ人が多いこちらからは、いちごがたっぷりとのったスペシャルなショートケーキが登場。

生クリームにはコクがあり、スポンジはしっとり。素材の味と香りをしっかり楽しめるような上品な甘さのケーキに。



<パティスリー モンテローザ>ホワイトクリスマス 4860円





創業から50年以上地元横浜で洋菓子を作り続けている「モンテローザ」は、ファンの多いショートケーキをクリスマスバージョンに変身させた。

北海道産の生クリームには和三盆糖を合わせて上品な甘さに。北海道産の小麦粉、八ヶ岳産のハーブ卵を使ったきめ細かなスポンジにたっぷりとクリームを塗り、フレッシュな○○産のいちごを重ねた。お酒を使用していないショートケーキは、誰からも喜んでもらえそう。



<横浜元町 霧笛楼>エトワール ド ノエル 4320円





元町で30年以上続く老舗フレンチ「横浜元町 霧笛楼」からは、アプリコットといちごのムースがお目見え。甘酸っぱい2層のムースの間には、あんずジャムとアプリコットの果肉を忍ばせた。

トップにはいちごとアプリコットをたっぷり盛り付け、チョコレートで囲ったケーキは、華やかな仕上がりに。



【そごう横浜店限定】<えの木てい>ノエルピスターシュ 4428円





横浜山手にオープンして30年以上。アンティークな雰囲気の西洋館で、当時のレシピを今も受け継ぐメニューがいただける「えの木てい」からは、ピスタチオのケーキが登場。濃厚なピスタチオのムースに、甘酸っぱいベリーのジュレを合わせた。

ひときわ目を引く鮮やかなグリーンのケーキの上に、赤い果実とマカロンを飾り、クリスマスカラーの美しいケーキに。



<ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル>ノエル オ フレーズ 4860円





横浜を代表する高級ホテル「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」からは、ホテルメイドの上品なショートケーキが。しっとりしたスポンジに、スライスしたいちごをたっぷりサンドし、ふんわり生クリームと雪の結晶で飾り付けた。

ホテルパティシエがひとつひとつ手作りするケーキで、クリスマスも優雅な気分で過ごせそう。