メディア個別 作り置きもOK!かけるだけで豪華なる♪具材たっぷり「ごちそうサルサ」を作ろう | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
いつもより、ちょっとだけ遠くへ。
作り置きもOK!かけるだけで豪華なる♪具材たっぷり「ごちそうサルサ」を作ろう

作り置きもOK!かけるだけで豪華なる♪具材たっぷり「ごちそうサルサ」を作ろう

 

いつものお料理をワンランク上の味に!具だくさんの「サルサ」を作ってみよう

「サルサ」とは、スペインなどで料理に使われる「ソース」のこと。

「サルサ・ベルデ(緑色のソース)」、「サルサ・ロメスコ(カタルーニャのソース)」、「サルサ・メヒカーナ(メキシコのソース)」というように使われています。「サル(塩)」が語源とされ、素材に美味しさをプラスするものというニュアンスで使われているんです。

日本ではメキシコ料理のサルサの印象が強く、液状やピュレ状のソースではなく、刻み野菜をピリ辛にした物をイメージされる方も多いでしょう。でも、「これを入れなければダメ」という決まりはないので、刻む具材や調味料を変えてお好みでアレンジすると、味も見た目もますます楽しく仕上がりますよ。

 

あれこれ使えて作り置きもできちゃう!具だくさん「ごちそうサルサ」4選

身近な材料でパパっと作れてストックもできる、4つのおすすめサルサ。それぞれの活用法も併せてご紹介します!

 

旬のきのこのうま味たっぷり!きのこ三昧サルサ

3種のきのこをたっぷり使い、しょうゆで味をまとめた和洋コラボのサルサです。水菜とさっと茹でた豚肉にかけるだけで、華やかなサラダのできあがり。スパゲッティーや湯豆腐、オムレツ、白ごはんのお供でも美味しくいただけます。

【主な材料】
エリンギ
しめじ
舞茸
アーリーレッド(赤玉ねぎ)
オリーブオイル
しょうゆ

●詳しいレシピはこちら
『きのこ三昧サルサの豚しゃぶサラダ』

 

華やかで食感も◎!カラフルサルサ

カラフルな野菜で洋風に仕上げた華やかサルサ。シンプルな味付けなので、鮭のムニエルや白身魚のソテー、とんかつ、フライ、蒸し鶏など何にでも合いますよ。仕上げにこんもり盛り付けるのがおすすめです。茹でタコやお刺身と和えれば、マリネ使いでも活躍してくれます。

【主な材料】
きゅうり
パプリカ(赤・黄)
ケッパー
オリーブオイル
レモン

●詳しいレシピはこちら
『ジューシー蒸し鶏のカラフルサルサ』

 

柚子胡椒でピリッと爽やか!パイナップルサルサ

パイナップルとパクチー、そして柚子胡椒がポイントの爽やかサルサ。パイナップルの季節が終わったら、柿、りんご、キウイなどで代用OK。カレーチャーハンやハンバーグ、バーベキューソースにもおすすめです。

【主な材料】
パイナップル
アーリーレッド(赤玉ねぎ)
パクチー
オリーブオイル
柚子胡椒

●詳しいレシピはこちら
『カレーチャーハン&サルサ・デ・ピーニャ』

 

粉チーズのコクがアクセント!「ピーマン×玉ねぎ×大葉」の万能サルサ

刻んだ「ピーマン・玉ねぎ・大葉」に、オリーブオイル・ポン酢・粉チーズを加えた「ピー玉大葉」。塩味の豚肉から揚げ、塩サバ、卵かけごはんやだし茶漬けなど、いろいろ使える万能サルサです。和洋中、幅広い料理にさらりとなじんでくれますよ。

【主な材料】
ピーマン
パプリカ(赤・黄)
玉ねぎ
大葉
オリーブオイル
ポン酢
粉チーズ

●詳しいレシピはこちら
『塩豚からあげのピー玉大葉』



刻んで混ぜるだけのサルサは、作ってすぐより一晩寝かせた方が味がなじんで美味しくなるので、作り置きにもピッタリ。ストックしたい場合、水分の多い具材は「茹でる」、「塩もみして絞る」など、下ごしらえを丁寧にすれば水っぽくなるのを防げます。

サルサの具材にルールはありません。その日手に入った野菜や、冷蔵庫にあるもので自由にアレンジしてみてくださいね。



●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
意外と使える万能「サルサソース」。パスタにサラダ、ホットドッグにも使える!
コクと酸味で深みが増す!お肉にもサラダにも使える黒酢玉ねぎドレッシングを作ってみよう

 

このコラムを書いたNadia Artist

スペイン料理研究家 加瀬 まなみ
https://oceans-nadia.com/user/23165