メディア個別 ご近所、ママレ、こどちゃ……なつかしの「りぼんのふろく」に出合えるカフェ | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
いつもより、ちょっとだけ遠くへ。
ご近所、ママレ、こどちゃ……なつかしの「りぼんのふろく」に出合えるカフェ

ご近所、ママレ、こどちゃ……なつかしの「りぼんのふろく」に出合えるカフェ

読書の秋到来。みなさん、本は読んでいますか? 筆者は漫画を読んでいます。いいんです、漫画も立派な読書です。

みなさんが少女時代に読んでいた漫画雑誌といえば何でしょうか? 「りぼん」と答える方は多いのではないでしょうか。かくいう筆者もりぼんっ子でした。かつて、小学校のクラスには「りぼん」派と「なかよし」派が存在していました。大体両者は共存し、お互いに貸し借りし合ってどちらも読むというのが王道だったように思います。

そして「りぼん」といえば、あの豪華なふろく。レターセットやシール、紙を組み立てて作るキットなど、子ども心に毎号ワクワクしていた思い出があります。

そのなつかしの「りぼんのふろく」を一挙展示するコラボカフェが、現在東京・市ヶ谷にて開催中なんです。これはりぼんっ子としてはチェックせねば! ということで、早速行ってきました。

■少女時代がよみがえる! なつかしのふろくに感動

JR市ヶ谷駅から徒歩3分ほど、東京メトロ市ヶ谷駅6番出口からすぐのDNPプラザ1階カフェスペースにて現在開催中の『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto。

こちらではなんと、矢沢あいや水沢めぐみ、吉住渉といった人気作家のふろくの実物約100点を展示しています。な、なつかし~い!!

筆者は特にレターセットやノートのふろくが楽しみでした! ノートは交換日記に、レターセットは友だちとのお手紙に、このふろくを使っていました。いつもよりちょっとデフォルメされているキャラクターがまたかわいいんですよね~。

トランプのふろくもありましたね! トランプや年末のカレンダーなどは、描きおろしのイラストがたくさん見られるのでうれしかった思い出。家族や友だちと遊んだな~と思い出す方も多いのでは。

こんな細かい手作り系のふろくも、せっせと作っていましたよね。今見ても、よくできていてかわいい!

こちらは、「ちびまる子ちゃん」のふろくコーナー。

ほのぼのしつつも毒っ気もあるまる子のキャラクターや、家族、クラスメイトたちとの日々を描いたストーリーは今も色あせません。発売中の「りぼん」最新号では、さくらももこさんの追悼特集として別冊付録「ありがとう」がついていて、話題になっているんですよ。気になる方はこちらもぜひチェックしてみて。

ちなみに、ご存知でしょうか……。りぼんといえば、毎年じゃないかもしれませんが、夏にコワ~イお話の冊子がふろくでついていたことを。ふだんのりぼんにはあまりホラー漫画って載っていないんですが、この冊子はかなり本気で怖いやつです。楠桂先生の『夏の悲鳴』はトラウマレベルのホラーでした……。

ふろくの展示スペースでは、80~90年代のものを中心にたくさんのふろくが紹介されているので「あっこれ、私も持ってた!」というものも見つかるのでは。

「組み立てふろくの合格ライン」など、会場だけでしか知ることのできないこぼれ話もたくさん公開しているので、ぜひチェックを。

■「りぼんちゃんラテ」を飲みながら思い出に浸る

もちろんカフェスペースもあります。

なつかしいふろくを見てじっくりと少女時代の思い出に浸りながら、ゆっくりお茶でもしていきたいですよね。友だち同士で来て、語り合っている方々もたくさん見受けられました。

こちらは会場限定の「りぼんちゃんラテ」(ホット・アイス各700円/税抜)。「りぼんマスコットコミックス」でおなじみの「りぼんちゃん」マークをモチーフに矢沢あい先生が描きおろしたイラストがラテアートになっています。

……かわいくて飲めません!(笑)

ラテ1杯につきコースターが1枚もらえます(なくなり次第終了)。コンプリートしたくなりますね。

筆者は、「天使なんかじゃない」のコースターを選びました。スドーザウルス、かわいいですよね(笑)。ラテができあがったとき、お店のスタッフさんに「『天使なんかじゃない』のホットでお待ちの方~」など作品名(もしくは作者名)で呼ばれるのもシュールで面白かったです!

ちなみに秋は「芸術の秋」でもありますが、ふろくを見て「今こそ作りたい!」と制作欲が高まった方にはこちらもおすすめ。

紙で作るラックの組み立て&デコレーションのワークショップを館内のフォトスペースにて開催しています(参加無料、ひとり1回・1点まで。なくなり次第終了)。自分だけのオリジナルデザインでふろくの組み立てが楽しめちゃいますよ。

■『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto
会期  :10月22日(月)まで ※火曜休館
会場  :DNPプラザ1階カフェ
東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル
営業時間:11:00~20:00
入場料 :無料(飲食は有料・事前予約不要)


一人でふらっと来て少女時代に思いをはせてもよし、当時仲の良かった友だちと来て思い出話に花を咲かせてもよし。間違いなく乙女心を刺激され、帰り道に昔ハマっていた「りぼん」のコミックスを大人買いしてしまうかも。

コラボカフェは期間限定なので、気になる方はぜひ早めに訪れてみて!

(小林麻美+アリシー編集部)

written by

アリシー 編集部
アリシー 編集部
アリシー編集部は、30代を目前に漠然とした不安を抱くも、なかなか一歩前に踏み出せない女性(=いもむし女子)に向けて、いつもの日常がちょっと豊かになるようなコンテンツを提案しています。きっと自分らしい生き方を見つけるきっかけになるかも。
この記事へのご意見はこちら