メディア個別 品のある女性らしさを演出! 秋のパープルコーデ術をマスターしよう | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
警告、恋愛マンガ中毒!
品のある女性らしさを演出! 秋のパープルコーデ術をマスターしよう

品のある女性らしさを演出! 秋のパープルコーデ術をマスターしよう

そろそろ秋コーデの時期。今年らしくキメるなら、ピンクより甘くなく、ネイビーより華やかなパープルに注目してみて。品があり大人っぽく見せてくれるカラーは、今おさえておきたいカラーのひとつです。

今季はラベンダーなどの軽やかなカラーより、こっくりとしたパープルカラーがトレンドになる予感。早速チェックしてみましょう。

■パンプスやファーバッグでさりげなく秋を演出

まずはポイントで秋を取り入れて。派手になりすぎないカラーだから、意外と挑戦しやすいんです。ワンピースとデニムでラフになりがちなコーデも、こんなにオシャレ見せが可能なんですね。

夏から大人気のロゴTを使ったコーデもファーバッグの投入で、季節の遊び心のあるスタイリングに。さらにブラウンキャップをオンして、一気に秋仕様にしちゃいましょう。

■顔周りを華やかに見せてくれるトップス

チェック柄のパンツをレディに着こなすなら、パープルのチョイスがベスト。さらっと羽織るだけで女っぷりをアピールできちゃいます。今秋もチェックはトレンドアイテム。組み合わせることでより今年らしいスタイリングになりますよ。

シーズンを問わない万能カラー、ベージュとも好相性♪ 露出が控えめになり、抜け感を出すのが難しいこれからの季節は、ボートネックでさりげなくデコルテ見せするテクニックも見逃せない!

カジュアルコーデの鉄板、デニスカも脱・カジュアル路線! Vネックのリブカーディガンは着やせ効果も抜群。大人っぽさと程よいラフさを両立させた絶妙なコーデは休日に真似したくなりますね。

■パープルボトムスはおとなしめカラーと合わせるとチャレンジしやすい

履くだけでドラマチックなコーディネートが叶うカラースカートもパープルをチョイス! トップスはブラックでまとめることで、甘さを抑えてくれレディな着こなし!

ライトベージュは、スカートの華やかさをより引き立ててくれるカラー。小物はクリアバッグやモノトーンにして、スカートを主役にしたコーデを完成させてみて。


難しいカラーかなと感じるパープルですが、意外にも定番カラーや定番アイテムと好相性。ワンアイテムあるだけで、トレンド感のあるスタイリングが叶うからトライしてみて!

(まつだあや+ノオト)

written by

まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
この記事へのご意見はこちら