メディア個別 アーバンリサーチドアーズが9/1~2におしゃれな野外キャンプフェスを開催!音楽ライブやワークショップ、巨大竹ブランコ体験も | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
いつもより、ちょっとだけ遠くへ。
アーバンリサーチドアーズが9/1~2におしゃれな野外キャンプフェスを開催!音楽ライブやワークショップ、巨大竹ブランコ体験も

アーバンリサーチドアーズが9/1~2におしゃれな野外キャンプフェスを開催!音楽ライブやワークショップ、巨大竹ブランコ体験も

音楽はもちろん、多彩なコンテンツを上質な空間で楽しむ、野外キャンプフェスに参加しよう





アーバンリサーチドアーズが2013年に設立10周年を記念して開催したフェスティバルを今年も開催。コンセプトは「小さな庭先で繰り広げられるガーデンパーティー」。

会場は浅間山、四阿山、草津白根山の三方に囲まれた標高1300mの高原で、大きな草原や湖が特徴の、自然の地形を生かした「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」。ライブでは5人の音楽集団「bonobos(ボノボ)」(写真)や浮遊感あふれる独自のファンタジックな音楽を展開する「キセル」などが登場し、会場を盛り上げる。



多彩なコンテンツの中から自分で選び、過ごし方を決めて楽しむ新しいスタイルのガーデンパーティー





音楽ライブはもちろん、それだけではない多彩なコンテンツがあるのが楽しい、こちらのフェスティバル。

オリジナルアクセサリー作り(無料)や、ダイダイ染めなどワークショップ(1500円・持ち込みTシャツ500円)が行われたり、日本百名山の山々を一望できる熱気球体験(1000円)や、地上約3mの高さまで到達する巨大竹ブランコ(写真)や大自然の中で行う朝ヨガなど、アクティビティも充実。

アウトレットブースではアーバンリサーチが取り扱うブランドのオリジナルアイテムをお得に手に入れることができる。



キャンプグッズはレンタルOK! 嬬恋村エリアの宿泊施設に泊まるスペシャル宿泊プランも登場





肝心のキャンプグッズがない!という人もグッズレンタルがあるのでご安心を。ベーシックセット(1セット4人用・1泊2日12960円、2泊3日25920円)には、テント、タープ、テーブル、椅子(4脚)、ワンマントルランタン、クッキングストーブセット、シュラフ4本(シーツ付き)、銀マット、アイスボックス、コッフェル、食器セット、ウォータージャグ、包丁・まな板セットが含まれる。そのほか、単品のレンタルもあるので、持ち込みアイテムに必要なものを追加することもできる。

キャンプサイトではなく宿泊施設がいいという人には、このイベントだけのスペシャル宿泊プランがある。特設サイトに宿泊施設のリストがあるので、空き状況や料金を確認して直接電話で予約しよう。東京発着バスツアー(大人往復14500円)もあるので車がなくてもOK。

また、今回のオフィシャルグッズとして、画家の牧野伊三夫氏のイラストデザインのTシャツ(3780円・写真)、マグカップ(1000円)、タオル(1500円)も販売する。



2泊3日プランなら前夜祭から楽しめる。優先的に好きなサイトを選べる





車で参加するなら前夜祭もぜひ。イベント入場券に追加して前夜祭入場券を購入すれはOK。キャンプグッズのレンタルも2泊3日プランがある。キャンプサイトは先着順に選べるので、前夜祭から参加すると優先的に好きなサイトが選べるのも嬉しい。

イベント時にはフードブースも登場。学芸大学のイタリアン「Ri.carica」(リ・カーリカ)や、北海道札幌発祥の本格中華餃子店「神龍」、栃木県芳賀町のカフェ「mikumari」など、多彩なグルメが集い、「BEER VILLAGE」では、日本各地のクラフトビールが集結。箕面ビールや湘南ビールなど各地の味が楽しめる。一部フードブースは金曜日から営業するので、前夜祭に参加すればひと足早く味わえる。

ほかにも、音楽コンテンツがあったり、夜に焚火を行うなど、前夜祭ならではのイベントもあり、自然の中でのんびり過ごせる。夏の終わりに、多彩な楽しみの詰まった野外キャンプフェスティバルを楽しんでみては。