メディア個別 言葉とイラストのコラボ しおひがりさんが描くメッセージイラストに注目 | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
言葉とイラストのコラボ しおひがりさんが描くメッセージイラストに注目

言葉とイラストのコラボ しおひがりさんが描くメッセージイラストに注目

Twitterを中心に話題になっている、女の子のイラストはご存知ですか?

場所取り
自動音声案内みたいな方法で気持ちを確認してくる子

しおひがりさん(@shiohigari114)のイラストは、メッセージ性が強く、ただ「かわいい」だけじゃないのが魅力。しおひがりさんの描いたイラストを集めた「しおひガールズ」(宝島社)も販売されて、今注目のアーティストなんです。

一見コミカルな作風ながら、添えられる言葉は意味深。そんなしおひがりさんのイラストの魅力に迫ります!

■しおひがりさんって何者なの?

──はじめまして、まずは簡単な自己紹介をお願いします。

「チープアーティストのしおひがりです。TwitterやInstagramにロマンティックなセリフを言う女の子やその他いろいろなイラストを日々上げています」

──変わったお名前ですが、名前の由来や意味はあるんでしょうか?

「実は特に意味はなく、語感で決めました。学生のころから使い始めたんですが、当時付き合っていた恋人に『しおひがり』と『うみびらき』どちらがいいか聞いたところ『しおひがり』の方がかわいいんじゃない? と言われたので、採用しました」

名前の由来も語感とは、これは言葉に込められた意味も気になるところ。続いてイラストと言葉の関係性についても伺いしました。

■紡がれる言葉の裏側

──イラストだけでなく添えられている言葉もとても魅力的ですよね。いつからこのようなテイストで描かれていますか?

「高校生のころに雑誌の読者投稿コーナーにネタを投稿していました。イラストと言葉で表現することはこのころから始めていたと思います。女の子のイラストを描くようになったのは2013年ころからです」

──確かに添えられている言葉、作品名にもこだわりを感じます。ネタ案はどうやって思いついていますか?

「慣用句や常套句の一部を改変して、ロマンティックなセリフに変換するのはよく使う手法です。その際は、なるべくロマンスとはかけ離れた言葉を選ぶようにしていて、そうした言葉を叙情的にすることでおもしろさが生まれるのかなと思っています」

ロマンティックカンニング
ロマンティックカスタマーセンター

──言葉を考える上で気にかけていることはありますか?

「ネタの内容はもちろんですが、読んだ時に気持ちの良いリズムになるよう語感にも気を使っています。ほとんど同じ意味の単語が複数あり、他に留意すべき点がない場合はセンテンス、あるいは文章全体のリズムが良くなる単語を採用します」

──影響を受けている作家さんはいらっしゃいますか?

「比喩表現やセリフの口調などは村上春樹作品の影響を強く受けています。糸井重里さんの短い言葉で印象に残る文章表現にも影響を受けていますね」

河童の恋人
ロマンティック大佐

言われてみれば、確かにセリフの作風が違いますよね。でもこれがしおひガール魅力のひとつなんです。

■抑えておくべきしおひがりさんの作品

──反響が多かったイラストを教えてください。

謙虚を装った変態

「ここ最近で一番バズったイラストです。SNSでのバズを特集した雑誌に載せていただきました。ロマンティックな女の子のイラストが持ち味だと思っているんですが、バズるのは変な男の子のイラストが多いです」

ねこのパン屋さんとその地下でくるしむ人

「これも女の子関係ないですね……。ずいぶん前に描いたイラストですが初対面の方にも『ねこのパン屋さんのイラスト好きです!』といまだに言ってもらうことが多く、代表作のひとつかもしれません。Tシャツなどの関連グッズが人気です」

──しおひがりさんが気に入っているイラストはありますか?

毛細管現象

「コップに注いだコーヒー牛乳に三つ編みをひたして髪を染めている女の子のイラストです。今の作風の原点となった作品かなと思っていて、気に入っています」

──今後、活動する上でやってみたいことはありますか?

「活動を始めたころからの憧れなんですが、映像でのイラストの実写化をしてみたいです。ショートムービーなのか、あるいは数分、数十秒の短い映像でも良いかなと思ってるんですが、『しおひガール』が実際に動いているところを見てみたいですね」

──読者に一言お願いいたします。

「応援よろしくお願いします。ほめられるとうれしいのでほめてください」

独特の世界観で見るものを魅了してくれるしおひがりさんのイラスト。ぜひあなたもその世界に浸かってみませんか?

画像提供/しおひがり

(まつだあや+ノオト)

written by

まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
この記事へのご意見はこちら