メディア個別 恋の季節がやってきた! 12星座占いで見る「2018年夏のアバンチュール」 | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
恋の季節がやってきた! 12星座占いで見る「2018年夏のアバンチュール」
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。

恋の季節がやってきた! 12星座占いで見る「2018年夏のアバンチュール」

開放感あふれる夏。ビーチリゾートや海水浴、キャンプなどアウトドアの機会も増え、「できたら大好きな人と素敵な時を過ごしてみたい!」と思う人も多いでしょう。そんな期待が高まっている方向けに、今回はちょっぴりオトナな「アバンチュール運」を占ってみました。自分でも気付いていないような秘めたポテンシャルがこの夏、開花するかも……!? 

■おひつじ座

この夏はなぜか恋人がいる人や既婚者に惹かれてしまいがちな傾向がありそう。一気に狩ったらすうっと冷めてしまうことも多いおひつじ座の人なので、後に引きずることもなく「ひと夏の恋」にできるかも!? ただし、こうした相手にはトラブルもつきもの。争いを生まないよう注意して。

■おうし座

今年いっぱい、恋愛観や生き方を大きく変える人との出会いが期待できるおうし座。アバンチュールよりは、幸せになれる相手と真剣な恋をすることに軸足を置きましょう。もともとおうし座の人は、火遊びと割り切ることなんてできません。人選はしっかりしましょうね。これから出会いを求めるなら、デコルテを出したファッションがおすすめです。

■ふたご座

刺激がないと生きていけないタイプのふたご座は、夏に限らずずっとアバンチュールを求めているかも……なんて言ったら叱られてしまうかもしれませんが、この夏に恋愛スイッチが入るのは8月7日以降。ただしこの時期は、これまで良い友だちでいた人とは簡単に深い仲にはならないほうが良いかもしれません。友情は友情のままにしておくか、もしくはアバンチュールではなく本気のお付き合いにするか、どちらかにしましょう。

■かに座

年間を通して、恋愛が大きく広がりを見せるかに座の人。すでに幸せいっぱいという人も多いかもしれません。今年はアバンチュールより本物の恋を育てる時期ですから、よそ見はしないこと。これからの出会いに期待するなら、性欲の強すぎる人は選ばないほうがいいかも。愛し合う場所はお家がベスト。盛り上がっても屋外はNGです。

■しし座

すごく好きではないけれど、ベタ褒めされたり熱烈にアプローチされたりするとコロッといってしまいそうな夏。7月から8月中旬までは、気持ちが弱っているときは「なんでこの人と……」と思うような人とも深い関係になってしまいやすいので、人選は後悔のないように。片想いの人は、ファッションやアクセサリーをゴージャスにしてみるとアピール力が増します。

■おとめ座

7月上旬から8月上旬はお待ちかねのモテ期です。良いご縁を招くためには、相手の良いところを見つける努力をすること。ここが足りない、不満といった減点方式で相手を見ていると、優れた人をみすみす逃してしまうことも。ベッドインするときはシティホテルなど清潔な場所が◎。あなたも相手も盛り上がれて、愛が深まるはず。

■てんびん座

この夏は8月中旬までどうにも恋愛スイッチが入らない、という人が多いかも。ただ8月後半からは一気に快楽主義者の本領発揮、アバンチュールも実現できるかも。夏といわず、9月ごろから本気を出す人もいるはずです。この時期のコツは、過去の人と比べたり、ベッドの中で相手の反応ばかりを気にしたり、頭のなかで考えすぎないこと。欲望には忠実にいきましょう。

■さそり座

望まないパートナーシップには試練が訪れそう。カラダだけの関係、パートナーがいる人との恋など、あなたが「本当はイヤ」と思っている関係は終わる可能性が高いかも。出会いも多い季節なので、気持ちの整理がつけば次はあるでしょう。ただ、いきなりカラダの関係に持ち込まず、じっくり仲を深めたほうが良さそうです。

■いて座

自由奔放な性格のうえ、生まれついてのハンター気質。まさにアバンチュールのために生まれてきたようないて座の人ですが、この夏は同僚や男友だちなど身近な人とグッと親密になる暗示。お互いに気心が知れていることもあって、シチュエーションもついつい刺激的なものを求めてしまうかも。オトナですから、自制心をもってリスクヘッジをしましょう。

■やぎ座

いまいち恋愛スイッチが入りにくい夏ですが、夏の終わりにエンジンがかかる見通しです。周囲に流されず、自分のペースを大切に。ただしこの夏に関して言えば、冒険しすぎは心が満たされにくいかも、アグレッシブなアプローチをしてきたり、アブノーマル路線を求めたりする人は避けて、大切にしてくれる人を選ぶようにしましょう。

■みずがめ座

基本的に淡白なみずがめ座の人ですが、この夏はそれが加速しそう。なかなか乗り気になれない一方で、7月は出会いもありそうなので連絡を取り合うくらいはしておくと良いかもしれません。8月は焦らないことが肝心です。カップルの人はパートナーを寂しがらせてしまうかも!? 相手の求めには、できる限り応じてあげましょう(プレイとかも)。

■うお座

7月上旬から8月上旬はうれしい出会いがありそう。アバンチュールと言わず、しっかりと幸せになれる恋ができそうです。奇をてらった人や関係はあなたを幸せにしてはくれません。とにかく愛してくれる相手が運命の人です。ひとつ注意すべき点があるとすれば、この夏は過去のダメパターンを繰り返さないこと。尽くしすぎる、愛しすぎるなど自分の失敗パターンを振り返ってみると安全です。


冒険は身の安全を確保することが第一であるように、アバンチュール、つまり恋の冒険も安全が大切。たまにはハメをハズすのも良いものですが、くれぐれも自己責任で楽しみましょうね。

(真木あかり+ノオト)