メディア個別 ケンカも忘れるほどのおいしさ!? やみつきクリーム味噌パスタ | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
鏡の前で、ひとりパリコレ。
ケンカも忘れるほどのおいしさ!? やみつきクリーム味噌パスタ
5歳めし

ケンカも忘れるほどのおいしさ!? やみつきクリーム味噌パスタ

こんにちは5歳です。Twitterで嫁との生活についてツイートしていたら「お嫁さんの恐ろしい所と、甘えん坊な所のギャップが可愛い!」と話題になり、ついにフォロワー数12万人を突破しました。

ツイートが原作になった漫画も発売され、今Twitterで一番乗りに乗っているアカウントです。主に嫁と2人の愛すべき息子達について呟いたり、時々コラムを書いたりしています。

まだ独身の時の話です。僕には、お気に入りのカフェがありました。
そのカフェは家具屋と併設されており、おしゃれな音楽が流れる中、何時間でもくつろげる……そんな居心地の良い場所でした。

看板メニューは「クリーム味噌パスタ」で、それが本当に絶品。
僕は好きな女の子が出来るたびに、そのカフェに誘い、ふたりでまったり過ごしていました。

そんな淡い思い出が詰まった「クリーム味噌パスタ」。研究に研究を重ねて、ついにレシピを再現することに成功しました。

■思い出のクリーム味噌パスタ

◆材料(二人分)
パスタ……200g
挽肉 合挽き(ベーコンでも◎)……100g
玉ねぎ……1/4個
しめじ(しいたけ、舞茸でも◎)……半株
ニンニク……2片
小ねぎ……2本
バター……10g
※牛乳……150cc
※生クリーム……100cc
※味噌……大さじ2杯
オリーブオイル……大さじ2杯
醤油……小さじ1杯
粉チーズ……大さじ1杯
バター……10g
塩胡椒……適量

<作り方>

1. ※の材料を混ぜておきます。

2. 挽肉に塩胡椒をふります。

3. パスタを茹でます。

4. フライパンにオリーブオイル、そこに刻んだニンニクを入れて炒めます。香りが立ったらみじん切りした玉ねぎ、バター、挽肉、しめじをいれて3分炒めます。

5. そこに茹でたパスタを入れて、全体を混ぜます。

6. 1を入れ手早く混ぜます。全体が混ざったら醤油、粉チーズを入れます。あんまり火を通すとパサパサになってしまうため、注意してください。

7. お皿に盛り付けて、小ねぎを乗せたら出来上がり。

嫁と付き合い始めた時も、そのカフェに連れて行きました。
嫁は「クリーム味噌パスタ」を美味しそうに食べて、食後のコーヒーを飲みながら、僕にこう聞いてきました。

「で、ここに連れてきた女の子は私で何人目?」

一瞬、時が止まってしまいましたが、今となってはそれもいい思い出。
今では、家でパスタを作るたびに「そんなこともあったね。」と笑い合う僕たちでした。

アリシーグルメ部
アリシーグルメ部
アラサー女性が自分らしい生き方を見つけるためのWebメディア「アリシー(@aliceynews)」のグルメアカウント。時短レシピや簡単レシピ、ネットで話題のバズグルメ、便利なキッチングッズなど、日々の食事が楽しくなる情報をお届けします。今日のごはんは何にする?自分の「好き」を見つけてみて。
アリシーグルメ部@alicey_gourmet

(5歳+編集/アリシー編集部)



written by

5歳(嫁公認アカウント)
5歳(嫁公認アカウント)
こんにちは5歳(嫁公認アカウント)です。Twitterで嫁との生活についてツイートしていたら「お嫁さんの恐ろしい所と、甘えん坊な所のギャップが可愛い!」と話題になり、ついにフォロワー数12万人を突破しました。 ツイートが原作となった漫画も発売され、今Twitterで一番乗りに乗っているアカウントです。 主に嫁と2人の愛すべき息子達について呟いたり、時々コラムを書いたりしています。
この記事へのご意見はこちら