メディア個別 夏は間近! 短期決戦ガチダイエット〜食べ物編〜 | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
夏は間近! 短期決戦ガチダイエット〜食べ物編〜

夏は間近! 短期決戦ガチダイエット〜食べ物編〜

「夏までには●キロ痩せる」。そんな誓いを立てていたのに、気が付いてみたら6月も後半……。「また、何もできずに夏を迎えてしまう」とお嘆きのあなた、あきらめるのはまだ早い! アリシーでは、短いスパンでも効率的にできるダイエットを色々紹介してきました。今回は食べ物に関するダイエットのまとめです!

■日常の食事にちょっと意識を加えるだけ

脂肪の原因となる糖質が少ないものから順番に食べ進め、効率よく満腹感を保ちつつ食事をする「食べ順ダイエット」。食事の量を減らすのではなく、口にする順番を変えるだけでダイエットになるとは、目からうろこですよね! 毎日毎回の食事で少しずつ意識するといいかも!

体力回復や栄養補給にはもってこいのバナナ。そもそも優秀な食材なのですが、これを朝食べることで痩せられるというのが「朝バナナダイエット」です。わざわざ朝に食べる理由とは? 記事内では管理栄養士の楠本睦実先生に朝バナナダイエットのメカニズムを伺いました。

■アリシー編集部が挑戦! ガチダイエット

どんなに良いダイエット方法を知っても、続けられなければ意味がありません。そして継続って、難しいものですよね。

記事内では、アリシー編集部ライター・西田タニシが、2泊3日の断食道場に挑戦! 事前の予想を超えるストイックな環境に身を置き、まるで仙人のような生活を過ごした西田。お菓子大好きな彼女は、果たして耐えることができたのでしょうか?

アリシー副編集長・藤田佳奈美も、ダイエットに挑戦。1週間~10日間玄米のみを食べて生活する「七号食ダイエット」に挑みました。お酒もコーヒーもおかずもおやつも全部ナシ、けれど玄米はいくら食べてもいいというのが七号食ダイエットのルール。食べることや飲むことが大好きな藤田の結果やいかに……?


ダイエットと聞くとストイックな挑戦のように感じますが、実際のところは食をはじめとした生活習慣の見直しなのかもしれません。自分に合っていて、続けられるダイエット方法を見つけられるといいですね!

(ドテコ+どてらい堂)



written by

ドテコ
ドテコ
ホンネ座談会、街頭インタビュー、3,000円旅など、どんな現場でも笑顔で切り込める鉄の精神力が最大の武器。見た目に反して心は熱い。いや、むしろ暑苦しいと言われるほどの体育会系。アリシーの取材で得た恋愛知識を駆使して結婚相手をつかみ取ることが最終目標である
この記事へのご意見はこちら