メディア個別 原因や対処、便利アイテムも! 生理の知識をまとめて仕入れる! | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
警告、恋愛マンガ中毒!
原因や対処、便利アイテムも! 生理の知識をまとめて仕入れる!

原因や対処、便利アイテムも! 生理の知識をまとめて仕入れる!

慢性的な痛みやけだるさ、デリケートゾーンのニオイやムレなど、女性にとって憂鬱の原因になるのが生理の日。毎月のこととはいえ、気分は落ちるし、もっと軽くする方法はないの? と悩める人は多いはず。そんな生理の悩みを少しでも軽減すべく、アリシーでは色々な記事を作ってきました。今回は、一挙にご紹介します!

■まずは正しい知識を身につけるべし!

生理中はいつもと体調が変化することもありますが、それが単なる体調不良なのか、普通の生理の現象なのかがわからないこと、ありませんか? 生理の周期や経血の量など、いまさら人に聞きにくい生理に関するアレコレを、いけした女性クリニック院長・池下育子先生に伺いました。

生理の悩みは人それぞれですが、ときに「生理が来ない」という話もよく聞きます。もし身に覚えがない場合は、「無月経」の可能性を疑ってもいいかもしれません。記事内では、無月経の特徴や原因、さらに治療や改善方法を詳しく紹介しています。

■お薬で解決するのはアリ?

生理痛が重いとき、市販薬を使って痛みやだるさを軽減しているという人は多いはず。とはいえ、内心ではできるだけ薬に頼りたくない……という葛藤もありますよね。記事内では、成城松村クリニックの婦人科医・松村圭子先生にお話を伺い、生理痛の対処法や市販薬の活用法を聞いてきました。市販薬の有効な使い方も教えてくれます。

■便利アイテムも使おう

数年前から注目されている布ナプキンですが、お手入れが大変そうだと抵抗を持つ人もいるよう。そこでおすすめなのが、布ナプキンのような素材でありながら、お手入れが簡単な布ライナーです。記事内では、布ライナーと布ナプキンの違いから、その種類などを紹介しています。

ニオイやムレなど、生理中のデリケートゾーンのコンディションは良からぬもの。そんな憂鬱な日を快適に過ごす生理用品が「スク―ンカップ(月経カップ)」です。ナプキンのようにこまめに変える必要がなく、経血の不快さを一切感じない優れモノと評判は上々。記事内では、気になるスク―ンカップのメリットについて詳しく書かれています。


あったら辛く、なければ心配な「アノ日」ですが、正しい知識と対処を知ることで、精神的な負担も少し和らぎそう。生理の不順は体からのSOSでもあるので、悩んだらすぐにお医者さんに相談することも忘れずに! 

(ドテコ+どてらい堂)

written by

ドテコ
ドテコ
ホンネ座談会、街頭インタビュー、3,000円旅など、どんな現場でも笑顔で切り込める鉄の精神力が最大の武器。見た目に反して心は熱い。いや、むしろ暑苦しいと言われるほどの体育会系。アリシーの取材で得た恋愛知識を駆使して結婚相手をつかみ取ることが最終目標である
この記事へのご意見はこちら