メディア個別 冷やし中華始めましょ! いつもの具材に飽きた人向けの変わり種レシピ | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
オトナの引きこもり遊び。
冷やし中華始めましょ! いつもの具材に飽きた人向けの変わり種レシピ

冷やし中華始めましょ! いつもの具材に飽きた人向けの変わり種レシピ

夏の定番料理、冷やし中華。簡単に作れておいしいけど、毎回同じ具材だと飽きてしまいますよね。錦糸卵やハムの細切りもちょっぴり面倒……なんて人も少なくないはず。そんなみなさんに、簡単でおいしい冷やし中華の変わり種レシピをご紹介しちゃいます!

■サラダチキンで棒々鶏風

<材料>
冷やし中華の麺 1玉
サラダチキン 1/2個
赤パプリカ 1/8個程度
フリルレタス 適量
ごまだれ(市販品) 適量

<作り方>

1)フリルレタスは程よい大きさにちぎり、サラダチキンも手で割きます(包丁を使ってもOK)。赤パプリカは細切りに。

2)茹でてから冷やした麺の上に、レタス、パプリカ、チキンの順に乗せ、ごまだれをかけてできあがり。

見た目にも鮮やかで、しかもおいしい! レタスとパプリカがシャキシャキとしていてサラダ感覚で食べられる一品。さっぱり味のサラダチキンはボリューミーで食べ応え◎! 食欲のない日にも食べやすそうな冷やし中華になりました。

■無限ピーマン冷やし中華

次は、ご飯が進むと話題になった無限ピーマンで冷やし中華を作ってみました! まずは無限ピーマンから作ってみましょう。

<材料>
冷やし中華の麺 1玉
ピーマン 2個
ツナ缶 1缶
中華顆粒だし 小さじ1くらい
塩、こしょう、ごま油 各適量
白ごま 少々
冷やし中華の醤油ダレ 1袋

<作り方>

1) 細切りにしたピーマンに、油を軽く切ったツナとすべての調味料を加え、600Wのレンジで2分チン。一度軽く混ぜてからさらに30秒チン。これで「無限ピーマン」のできあがり。

2) 茹でてから冷やした麺の上に、無限ピーマン、白ごまをトッピング。冷やし中華に付属の醤油ダレをかけて完成。ピーマンの上ではなく麺の上にかけるのがポイントです。

ご飯がどんどん食べられると評判の無限ピーマン、なんと冷やし中華もモリモリ食べることができちゃいます! ピーマン自体に味がしっかり付いているので、とっても食べやすくておいしい〜。緑黄色野菜もタンパク質も取れるので、栄養価的にもGOOD。

■トマトとナスの冷やし中華

<材料>
冷やし中華の麺 1玉
トマト 1/2個
ナス 小さめ1本
大葉 1枚
冷やし中華の醤油ダレ 1袋

<作り方>

1) トマトとナスを角切りに。ナスは水に5〜10分くらいさらしておきます。

2) フライパンに油を熱し、ナスを焼き色が付くまで炒めます。

3) 茹でてから冷やした麺の上に、トマト、ナスの順で乗せ、醤油ダレをかけてから大葉を乗せてできあがり。お好みで白ごまをトッピングしてもOK!

こちらも色鮮やかな冷やし中華になりました! 麺と野菜を絡めて食べれば、ナスに冷やし中華のタレが染み込んでよりおいしいです。大葉の香りやトマトの酸味がとてもさわやかな一皿です。


どれも調理時間は10分くらいでお手軽なレシピばかり。みなさんもいつもの冷やし中華にマンネリを感じたら、ぜひアレンジレシピも試してみて。料理の幅が広がるかもしれませんよ。

(伊東ししゃも+ノオト)



written by

伊東 ししゃも
伊東 ししゃも
フリーライター。元システムエンジニアで、趣味はインターネットとパン作り。食べることも大好きで、流行ってるグルメは見逃せない! 現在2児の母。すっかり失われかけた女子力を、また取り戻そうと奮闘中。
この記事へのご意見はこちら