メディア個別 ご飯を冷やすだけ!? ダイエッターにオススメの「ハイレジ」って何? | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
私の30歳。
ご飯を冷やすだけ!? ダイエッターにオススメの「ハイレジ」って何?

ご飯を冷やすだけ!? ダイエッターにオススメの「ハイレジ」って何?

みなさんは、「ハイレジ」という言葉はご存知ですか? ダイエットにも最適、冷やご飯を食べるだけでOKなんて情報を見たことがありますが、いまいちどういうものか分かっていない筆者。

今回は、日本ビューティーヘルス協会会長で、管理栄養士・美容食インストラクターの池上淳子さんにハイレジについてレクチャーしていただきましたよ。

■ハイレジって何?

──ハイレジとは何なのでしょうか?

「ハイレジとは、ハイレジスタントスターチを省略した言葉です。レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)を多く含んでいる食材、食品のことを指すんですよ」

──レジスタントスターチという言葉は初めて聞いたのですが、これは一体なんですか?

「健康な人の小腸において消化吸収されることのないでんぷん、およびでんぷんの部分水解物のことです。わかりやすく、お米で説明しますね。生米は、加水・加熱調理をすると、消化できるでんぷんに変化します。しかし炊いたご飯が冷める過程で、消化されない部分ができるんです。この消化されにくいでんぷんがレジスタントスターチです」

■ハイレジとダイエットとの関係性について

──ハイレジは、ダイエットに良いと聞いたのですが、どうしてですか?

「レジスタントスターチは、大腸で腸内細菌により発酵することで、短鎖脂肪酸が生成されます。短鎖脂肪酸は体内に吸収されると、脂肪細胞へのエネルギーの取り込みを抑え、肥大化を防いでくれます。また、神経細胞にも作用し、エネルギーバランスを整える働きがあると言われています。

消化されにくいでんぷんで通常の糖質のように利用されないので、血糖値の上昇はおだやかになり、中性脂肪の生成が抑えられやすくなります」

──なるほど。つまり、脂肪になりにくんですね。食べる時の注意点はありますか?

「レジスタントスターチは消化されにくいのが難点。摂りすぎてしまうと消化不良で胃腸など消化管に負担をかけるので注意しましょう。消化器官の調子が悪い時は食べないようにしてください」

──食べるのに適した時間はありますか?

「食べるなら食後活動を多くしない夕食が良いでしょう。夜遅い時間の食事は肥満をうながすので、レジスタントスターチを取り入れるのはひとつの方法です。

朝食や昼食は活動する為のエネルギー源が必要ですので、栄養のある食事を摂るようにした方がベターです」

■冷やすだけで簡単! ハイレジ食品

──普段の食生活に取り入れやすいハイレジ食品を教えていただけますか?

「でんぷん質の多い食べ物を冷やすことで作られるので、パスタなら茹でてから冷やし、冷製パスタにすると良いですよ。パンはライ麦パンに変えるだけでOK、コーンフレークを食べるのもお手軽です。夏に旬を迎えるトウモロコシはボイルして冷やして食べると◎。じゃがいもは、ポテトサラダで食べるとハイレジ食品になりますよ」

池上さんによると、ハイレジにする調理方法は、以下3ステップ。

1) いったん食品を、蒸すまたは茹でるなどして加熱する。ただし、電子レンジは高温になりすぎるのでNG。

2)痛まないように、冷蔵庫に入れて一晩放置する。

3)そのまま、もしくは軽く温め直してから食べる。加熱する場合は70℃くらいまでが目安。

■バランスの良い食事が基本!

──夏に向けてダイエットをしている女性も多いと思います。ハイレジダイエットに興味を持った方にアドバイスをお願いします。

「近年、カロリー過多、運動・活動不足による消費エネルギーの低下などで肥満が深刻になり、ダイエット効果を期待する食品が注目を浴びています。

今回のテーマであるレジスタントスターチは、ガン予防効果など人への有効性は多く認められていますが、良いからと言ってそればかりを食べる生活になってはいけません。

あくまでも人が生きていく上で欠かせない5大栄養素(糖質、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル)をバランスよく摂った上での有効性であることをお忘れなく。『栄養を摂る』と言うことを軽視せず、上手に生活に取り入れてくださいね」

ダイエットに良いからと聞いて、全ての食事をハイレジに置き換えてしまうのはNG! 適度に普段の食生活で活用してみてね。

(まつだあや+ノオト)

written by

まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
この記事へのご意見はこちら