メディア個別 おひとりさま週末3,000円旅総集編! 未公開耳より情報もチェック! | アリシー- olab.info

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
私の30歳。
おひとりさま週末3,000円旅総集編! 未公開耳より情報もチェック!
おひとりさま週末3000円旅

おひとりさま週末3,000円旅総集編! 未公開耳より情報もチェック!

肌寒い季節が終わり、暖かい日差しを感じるようになった今日この頃。週末になれば「ちょっとそこまで出かけようかな」という気分になりますね。けれど、いざ出かけようとなるとどこで何をすればいいのやら……なんて人も多いのでは?

アリシー編集部では、たとえ昼から出かけても、何も計画を立てていなくても、思い立った瞬間にすぐ出かけ、なおかつ3,000円で楽しめる「おひとりさま週末3,000円旅」を紹介しています。今回は総集編として、今まで巡った3,000円旅の中で、公開後1週間のPVをもとにアリシー読者から人気が高かった記事をランキング形式で振り返り。さらに、記事には載せられらなかった各スポットの耳より情報も紹介します。

■東京近郊を中心にめぐる、おひとりさま週末3,000円旅

これまでアリシーのライターが巡った「おひとりさま週末3,000円旅」のスポットは、東京都内を中心に、埼玉や神奈川、北海道まで! 徹底した食べ歩きをしてみたり、桜めぐりをしてみたり、時には猫を探して歩くなど、テーマを変えて、その場所の良さを感じられるように取材をしています。

■読者が選んだ! 3,000円旅ベスト5

第5位 開花直後の東京桜めぐり! おひとりさま週末3,000円旅特別編!

第5位は、3月17日に開花宣言をした東京の桜スポットを編集部が歩いてめぐったこちらの記事。この記事が公開されたころはつぼみだった桜が、現在はもう満開ですね。今週末もまだ桜は残っていそうなので、まだお花見をしていない方は足を伸ばしてみてはいかが?

第4位 ハイソな雰囲気漂う神楽坂を3,000円でぶらり旅!

第4位は、おしゃれで少し大人な雰囲気が漂うスポット神楽坂のぶらり散歩がランクインしました。軒を連ねるお店がお高そうなイメージがある神楽坂ですが、実はお財布に優しく入りやすいお店はたくさんある、意外とカジュアルなスポットでもあるのです。今回の旅で一番の見どころは新潮社の旧倉庫をまるまるリノベーションしたセレクトショップ「la kagu」。カフェあり、雑貨あり、洋服あり。見て回るだけでも楽しめるスポットです!

第3位 札幌来たらここへ行け! 冬のグルメ・イベント満喫の3,000円旅♪

続いて第3位には、「札幌3,000円旅」がランクイン。いつもは東京近郊を紹介している3,000円旅ですが、この記事では番外編として、北海道在住のライター・高橋アメリが札幌で行っておくべきスポットを紹介しています。グルメや夜景を中心に、「冬ならではの札幌のテッパンコース」をオススメしているので、札幌に行く予定がある方はぜひ参考にしてみてくださいね!

第2位 新そばと紅葉を堪能せよ! 3,000円で深大寺の秋を感じる旅

第2位はライター・河島まりあが、名物のそばと紅葉を求め、秋深まる深大寺へ行ってきたこちらの記事がランクイン。お寺の崇高な雰囲気や美しい紅葉を存分に楽しみつつ、お菓子を食べたり陶器の絵付け体験をしたりして楽しんでいます。他の3,000円旅と比べて範囲が狭いものの、その中でギュギュっと見どころが詰まっていたスポットでした。

第1位 東京のブルックリン「蔵前」を3,000円で楽しむ秋の大人散歩

堂々のランキング1位に選ばれたのは、ライター・まにゃむが「東京のブルックリン」と呼ばれる蔵前の魅力を惜しみなく紹介したこちらの旅。川沿いにカフェや立ち飲みバーなどが立ち並ぶ風景と、ものつくりが盛んであることがブルックリンと呼ばれる由縁です。グルメに舌鼓を打ち、自分だけのオリジナルノートつくりもしっかり体験。取材日は生憎の雨模様でしたが、それでも楽しめる満足度の高い旅になりました。

■実はこんな裏話も? 編集部イチオシの3,000円旅耳より情報

おひとりさま週末3,000円旅には、記事に入りきらなかった編集後記的な裏話がたくさん。今回はその中から、とっておきの耳より情報を紹介します。

神楽坂のプリン

記事内で紹介した「la kagu」のプリンアラモード。これに使っているプリンは、すぐ裏手にある洋菓子店「ACHO」でテイクアウト購入できるんですよ! とろけるような舌触りのプリンは神楽坂土産にぴったりです。

カレー天国下北沢

下北は、サブカルの聖地で有名ですが、そのほかの特徴として、とにかくカレー屋さんが多いエリア。記事内で紹介した「茄子おやじ」は定番のカレーでしたが、アジア系のカレー、スープカレーなど、とにかく多種多様。ここに来れば自分好みのカレーが見つけられること間違いなし!

谷根千のいかせん

猫とは関係ないので記事には入っていないのですが、谷中銀座の入り口にある「いか焼き やきや」は行列ができるほどの人気店。いか焼きって、丸焼きを想像しますよね? ここで売っているいか焼きは、お好み焼きのような生地にイカを混ぜて焼いた「いかせん」というもので、大阪のソウルフードなのだそう。ソースの香りが食欲をそそります。土日限定のオープンなので、週末は谷中銀座へGO!

川越の路地を曲がれば?

川越の大通りを少し横に逸れると、東京でも見かけない「ウィーン料理店・Mie・Coco」というお店があります。ここのヴィーナーシュニッツェルというカツレツはすごく美味! 店内も猫の小物がかわいらしく、ママも気さくなので女の子ひとりでもランチできるいい店ですよ!

4月8日は深大寺へ行こう!

記事でもあるように深大寺は紅葉の名所ですが、実は四季折々でさまざまな祭をやっています。4月8日にはお釈迦さまの誕生日を祝う「花まつり」がやっていて、境内で甘茶をふるまうそう。シダレザクラがきれいなんですって! ちょうど今年の4月8日は日曜日。足を伸ばしてみては?

浅草の激ウマホットケーキ

記念すべき最初の3,000円旅の地・ここには喫茶店「珈琲天国」という店があります。ここのホットケーキは銅板で焼かれていて外はサクサク、中はふんわりで絶品。浅草に行ったら食べる価値ありですよ!

■でも発信! 週末が近づいたら「おひとりさま週末3,000円旅」を要チェック!

おひとりさま週末3,000円旅のアカウントを開設しました!

こちらでは、3,000円旅の取材の様子や話題のスポットの情報などをつぶやいていきます。また、「ここに取材に行ってほしい」「こういうコースもあるよ〜」という声もぜひぜひ寄せてください。編集部内「3,000円旅チーム」がフットワーク軽く取材に向かいますよ!

何も予定がない週末、ふと「どこか行こうかな」と思ったら、「おひとりさま週末3,000円旅」に出かけてみて!

(アリシー編集部)